« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月30日 (木)

学園+金持ち=ジャニーズ?

さて『有閑倶楽部』はカトゥーンの赤西くんの

単独主演なそうな。

まあ、『花男』きて『山田太郎』きて『有閑倶楽部』ですよ。

しかも赤西くんの役って、松竹梅魅録だってさ。。。

ハハハ・・・。。。

いろいろ遊びようはあるよね、人脈広いし、

父ちゃん警察関係だし。

お父さんを誰がするんでしょうか?

個人的には大杉漣さんとか

ベタの時は宅麻さんとか・・・。

あとのメンバーですよねぇ~、キャスティング・・・。

しっかし、サラリーマン役やったのにね、

また学園ドラマに戻ってくるか赤西くん。

亀梨くんは社会人役、きびしかったもんな

と、言っても『山田太郎』で『嵐』が高校生やってるもんね。

そんでもって『学園ドラマ』といえば『金八先生』

これも歴代ジャニーズ入ってますよね。さてさて。

鬼太郎ついにちびまる子ちゃんを抜く

8月25日『ゲゲゲの鬼太郎』の視聴率10.8%。

「ろくろ首の恋の話」でしたね。

恋の相手もいい人で良かった、良かった。

鬼太郎さんは結構、声優陣がベテランさんを

出してくださるんで好きなんですよね。

深夜に蒼坊主役の古川登志夫様の問題が

キモクイズで出てまして、土田さんはホント

ガンダム関連、手堅くひろげてますね。

そのクイズの問題は4択で声を担当していない

役はどれ?ということで、はずれの声がまた

井上和彦さんで他にどんな声をされてるか

ということで、009の島村ジョーが出てきて

キャーキャーですよ、土田さんにはちなみにー

この方Zガンダムでジェリド役されてると

言えればベストなんですけどね。

そして古川登志夫様のカイシデンもいっぱい

聴けて、土田さんはちなみにーで古川様の

ルパンネタを披露されてましたね。

まっ全然レアじゃないですが・・・

2007年8月28日 (火)

リアルイケメンパラダイス?

秋のフジのドラマはド・ストライクに

『好きな男ベスト10』状態。

もちろん筆頭は月9の福山雅治様でありますが、

木10に坂口憲ニ+小池徹平で

土11に岡田准一+堤真一と、まあ、このコンビは

映画で一回共演してましたよね。

これが一番手っ取り早いというか、

今回のフジ夏ドラマで、とりあえず勝ちといえるのは

『イケメンパラダイス・花ざかりの君たちへ』

ぐらいだったもんな。

正直タイトル的にも付け足した『イケメンパラダイス』が

一人歩きした感が強いしね。

フジじゃないけど、その前の『花男』とか

とにかくわかりやすく、

これ『いい男』ですよって言い切っちゃった方が

見る方ものっかりやすいのではないかと、

もちろん話もおもしろいにこしたことはないので

脚本家の皆様、なにとぞよろしくお願いします。

2007年8月27日 (月)

声優・神谷明さんのイベントへ行くの巻(その3)

やはり興味深いのは『北斗の拳』の映画に

出演されなかった件についての話ですよね。

まず「もう神谷明はケンシロウの叫びが出来ないんじゃないか?」

この件については完全否定されてました。

そーなんですよね。

すぐネガティブなウワサたてられちゃうんですよ。

声優交代の時って、本当に失礼ですよね。

声をたもつ秘けつについての質問には

『現役を続けること』だそうで、

映画についてはオファーはあったんだけど

キャストが一新してしまうという話があって、

『内海さんのラオウも、故・塩沢兼人さんのレイもいないなかで

一人でケンシロウをやっても、あれは自分1人で作った

世界観じゃないし、あれを再現出来ない』

とのいうことで断られて、

その件で

『お前だけでもやればいのに』と、内海さんに怒られてしまった

らしいんですよ。

またまた故・塩沢さんのお名前が・・・!!!

映画に関しては本当、タレントの出ないモノはほぼないんですよね。

もちろん、声優、俳優って分ける必要も無いっちゃぁ~無いんですけど。

まあ、神谷さんの現在の仕事としては『いただきマッスル』のナレーション

とかファミリーコンサートとかインターネットラジオなどもなされていると

言うことで、パチスロも何か企画があるそうなので、

またその時は「呼んで下さいね」とのことでした。

また主役で聞きたいですよねぇ~。

本当にさわやかで、お仕事愛してらっしゃる姿は

本当に本当に素敵でした。

2007年8月26日 (日)

声優・神谷明さんのイベントへ行くの巻(その2)

長い長い一日。

実は神谷明さんのファンサイトをのぞけば

イベントがちゃ~んと午後3時半予定であることは

記されていたそうなのですが、

迷える私たち姉妹はやきもきしながら

店員さんの対応の悪さにイライラしつつ

待っていたのであります。

そして、ついにその時はおとずれたのです。

『北斗の拳』のテーマ曲が流れ、エレベーターの

扉が開く。

「神谷明さんの登場です~~」

ベージュのチノパンに花柄のシャツ、さわやかです。

軽く自己紹介されて、事前アンケートでの

人気ランキングの発表。

今回のイベントのタイトルは『神谷の拳』だったのですが、

無情にもケンシロウさんには票が集まらず。

まあ、メーカーさんのイベントでもなかったようなので・・・。

実のところの人気は『シティハンター』の冴羽獠ということで。

それから、ジャンケン大会。

幸運な妹君がこの戦に勝ち残り、ステージに上がりまして。

好きなセリフと言っていただけるという栄誉をえまして。

そして妹君のリクエストは、

「揚羽・・・揚羽ぁぁ~~!」

だいたい4つ位のバージョンにチョイスされるわけもない

『その他』のジャンル。

それもそのはず、もう何年前ですかね。

誰あろう「ヤマト3の加藤四郎」ですので。

これも、事前アンケートの時の記入の仕方で

イベントのお姉様が『三四郎』ってなっていたのか

神谷さんには「ガイキングの主人公」みたいに

伝わっていたので、

「加藤!加藤!!ヤマト、ヤマト!!違~~うっっ!」

とまあ、身振り手振りで。

「加藤三郎?」

いえ。

「よん!四郎の方です」

と、やっと思い出していただきまして。

軽く会場の皆様にその場面を神谷さんが説明され、

ついに、そのセリフが発動!

生っ!生ですよ!

妹君の熱心な説明のおかげでシチュエーションまでしっかり♪

完全再現していただきました。

神谷さんがマイクを握った途端、マイクの音はクリア、クリア。

あの美声はしっかりと届きました。やはり技ですね。

他の皆様は人気No,1の冴羽獠に、毛利小五郎など

無難に店名なども織り交ぜつつセリフを言っていただいて

おられまして。。。

ちょっと私達、がんばりすぎ??

い~んです。こんな機会2度とありませんもの。

だって、もう「砂かぶり」ですよ。近い、近い!

時間がたつのも早い、早い。

あのイベントが始まる前の苦痛な時間に比べ

楽しい時間は足早に過ぎていくのです。

ステージを離れお店全体を歩かれながらの

マイクパフォーマンス、やっぱりアドリブ的には

『キン肉マン』『北斗の拳』『シティハンター』は

やり易そうですよね。

『毛利小五郎』さんは名のらないと成立しない的な。。。

残念だったのは『面堂さん』はなかったんですよね。

台はあったんですけど、されてませんからね、今回のお声は。

もう、ヘラヘラ、ヘラヘラ妹君と2人でテンション上がりまくりです。

また、ステージに戻られて、サイン会は色紙と交換、

『北斗の拳』のシールを貼った、手書きのモノをいただき

写真撮影。

これもね携帯持ってませんので『写るんです』だったのが

ちょっと切なくもあり。

そして、私達は大満足

神谷さんステージを後にされたんですよね。

またステージでのお話は明日に続きます。

2007年8月25日 (土)

声優・神谷明さんのイベントへ行くの巻(その1)

世間じゃ『ガンダム00』のカミさんなんてのが

神谷さんらしいが、

私の世代では断然『神谷』と言えば『神谷明さま』なのです!

それが、こんな西の端にイベントにいらっしゃるなんて・・・。

嘘・・・?

嘘じゃないよね??

と、半信半疑。

すると、コンビニでかわら板で出てまして、

その前には京本政樹さんがちゃんと

いらしていたようなので、顔写真もちゃんとご本人だし

大丈夫でしょうということで、妹君と2人で

そのイベント会場へと・・・。

そう、今、ケンシロウ様にゆかりの深~い場所へと

足を運びました。

それから、長い、長い一日がはじまったのです。。。

それはそれは長い、なんせ開店2時間も前から並び

そして開店しても詳細がわからず、時間ばかりが

過ぎてゆくのです。

お昼が過ぎてイベントの姉さま方が姿をあらわしました。

まだです。

やっと午後3時にイベントがあることが発表されました。

あと1時間、これがなかなか時間がたたない。

音は周りの雑音で本当に聞こえない。

ここでイベントって本当に大丈夫なの??と。。。

もちろん、それは杞憂に終わるんですけどね(笑)♪

2007年8月24日 (金)

ミラクル佐賀北

ですが・・・。

広陵の監督さんは押し出しのフォアボールの判定に

ご不満だとか。。。

とはいえ、決定打はホームランですからね。

うちの息子は、がばい!と、言うことで

お父さん達が集合、九州では優勝記念で

特別番組やってました。

昔は朝のワイドショーなんかでも優勝校とか

出てた気がするんですけどね。

しかし、朝日新聞本社に表敬訪問とか行かないと

いけないのね。

スポンサーは大事ですけど。

13年前の佐賀商もホームランで勝ってたのね。

すげぇ~ヘリ飛ばして帰りのバス追っかけてますよ

凱旋も朝日が仕切るのね。

朝日の旗も立ってるよ。

夕方5時45分。もう帰ってきたんだね。

「神様が味方した」かその

もう一方だったんですけどね。長崎は。。。

2007年8月23日 (木)

何様ですか?

朝の芸能コーナーを見ていたら

やくみつるが超失礼な発言をしていた。

福山雅治様の『東京ブギウギ』は

「笠置シヅ子さんが草葉の影で泣いている」

そうで。。。

あ~ったま来るんですけど。。。

トリビュートアルバム、どうしても音源的に

話題になりやすいんで福山様が流れるわけですが

気分悪いっっ!!

本日の3分クッキングはキューピーハーフのCM

見れました。

基本的に良心的な仕事されてるんですけどね

やたらと心ないこと言われてしまうんですよね。

本屋さんに行ったら東野圭吾作品、ほぼ全作と

いえるくらい並んでました。

ドラマ化ってやっぱりすごいんですね。

2007年8月22日 (水)

だ・・・だまされた

『ジャポニカロゴス』を見ていた時のこと。

「桃栗3年柿8年」の続きは?

って問題。

私は自信たっぷりに答えた

「梨のばかめは18年」

ブッブ~~!!

不正解。

だって『時をかける少女』(主演:原田知世さん)

時をかける少女 時をかける少女

販売元:PI,ASM/角川書店
発売日:2000/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

で言ってたんだから、

それで覚えたんだもん。

「梅はすいすい18年」(←これが正解)

ちゃうやん、子どもにウソ教えるなぁ~!

それこそ18年はだまされてた。

替え歌なら替え歌って言ってくれ!

長崎日大、敗れちゃいましたね。

お疲れさまでした。

2007年8月20日 (月)

あ、そんなこと知ってるよね

キューピーハーフのCMに福山雅治様登場です。

まさに『静』

小道具が「音叉」と「カメラ」のシャッター音。

そしてナレーションも福山様ご本人と

また贅沢仕様で満足、満足♪

同じ長崎と言うことで、

長崎日大ベスト4おめでとうございます。

2007年8月19日 (日)

ガリレオ本読み

福山雅治様の魂ラジで宇宙初の報告のはずが

品川さんのブログに先をこされたらしく

まあ「ハンサム殿堂入り」って

久々聞いたよ「ハンサム」って褒め言葉。

まっ「イケメン」を連発されるよかマシか。

そ~だな、八嶋さんつながりでも福山様OKよね。

あと品川さんだったら今田さんもありですよね。

それにしても本読みに100人超えの人間が集うって

なんか大奥ぽいかも、福山様のおでましになるところ

どこからともなくおエライさん達があいさつとかに

きそうですよね。

2007年8月18日 (土)

南の島に雪が降る(3)

とにかく映画を作った人の視点が優しかった。

昭和36年に制作された映画で

主演の加東大介さんが書かれた小説がヒットして

映画や舞台になった作品だそうです。

加東大介さんは役者の一家で

姉は沢村貞子さん、

甥に津川雅彦さん、長門裕之さんがいる。

映画には森繁久彌さん、有島一郎さん

三木のり平さん、小林桂樹さん、渥美清さん

伴淳三郎さん、フランキー堺さん。

そうそうたるメンバーが出演。

軍隊はさまざまな職業の人が集まりなんですよね。

元役者さんとか、浪曲師さん、かつら屋さん。

「マノクワリ支隊演芸部隊」

絶望的な戦局のニューギニア

ただ死を待つばかりの戦場で一筋の光を灯す。

血生臭い戦闘は全く描かれていないのに

戦争の恐ろしさが伝わってくる作品でした。

2007年8月17日 (金)

南の島に雪が降る(2)

「雪を見せてくれないか」

上層部からの依頼だった。

南の島は片道切符

生きて帰りたいとは、けして声には出せない

見たこともない植物、ムダにデカく日本ではありえない

狂暴な虫。

そして、日本で体験したことのない暑さ

片道?ならば投下作戦で使われた

アレはいらないハズ。

そう、白い布ならあるじゃないか。

パラシュートだ。

物語は『雪』を作るために興奮する芝居小屋と

『雪』を見るために弱った部下を連れて小屋をめざす

部隊の2つの視点で描かれる。

そして、2つの線が重なった。

「内地に突撃~」

部下はタンカで芝居小屋に入った。

「内地だ、内地についたぞ」

演目は長谷川仲の『瞼の母』

たずねてきた息子はならず者、母は

冷たく息子を追いかえす。

そして、障子のわずかなすきまから雪が・・・

「雪だ、あれ雪だ」

兵隊さんがざわめく。

「みたか雪だぞ」

一瞬で障子が閉められる。

「あ・・・」

そして母と娘の会話。

またわずかに開けた障子の奥に雪。

そして幕が降りる。あっけない雪の場面。

舞台裏では役者陣がタンカの兵隊さんの様子を

心配しながら

「さっ、いくぞぉ~」

幕が上がる。

「うわぁ~」

兵隊さんから歓声が上がる。

舞台一面に、雪がひろがる。

松に雪が積った背景。

石段にも雪が積る。

誰もいない舞台に雪が舞う。

―間―

雪が舞う、大量の白い紙吹雪

パラシュートで出来た紙吹雪だった

たくさんの兵隊さんがその雪をつかもうとする

部隊仲間も舞い散る雪をつかむ

「雪だぞ見えるか」

タンカの兵隊さんに掴んだ雪を握らせた。

「芝居を・・・」

舞台裏でもタンカの兵隊さんの容態の変化を

感じとった。

芝居が動き出す。

「お前さんに親はいるか、子供はいるか」

舞台の役者は刀を抜いた。

そして、幕が降りる。

タンカの兵隊さんの命も・・・。

役者陣が部隊の仲間に声をかける。

「舞台の上へ・・・」

タンカの兵隊さんを舞台に寝かせ

体に雪を降らせた。

そして、その舞台小屋は昭和21年引き上げ船が

迎えに来るまで続けられ

その島で生き残った7000人とともに役者陣は

本物の内地に戻ることが出来た。

というナレーションで終わった。

2007年8月16日 (木)

南の島に雪が降る(1)

NHKの衛星第2で映画をやっていた。

途中からだったのですが、隊員のオーディションの

ようなシーンから見ました。

選ばれないと腹をかっさばく。みたいなおどしで

補欠の座を射止めるわけですが、

何を選んでいるかと言えば

「マノクワリ支隊演芸分隊」

南の島で兵隊さんに娯楽を見せるのが

目的だったんですね。

限られた物資の中で知恵をしぼり、アイデアを出し、

舞台はどんどん本格的になっていく。

それは兵隊さんの『内地への想い』に少しでもこたえる為

敵ではなく、味方のために日々戦っているわけですね。

最終的には芝居小屋を作るわけです。

『この場所には内地がある』

過酷な任務の合間をぬって、たくさんの兵隊さんが

『内地を見に』この芝居小屋を訪れる。

物資を持って来た兵隊さん(フランキー堺さん)が

ピアノに触れる。

次々と曲が指先からつむぎ出される。あふれ出る。

「ここではクソもミソも一緒だから・・・」

兵隊さんが帰ったあとの他の兵隊さんのセリフ

部隊に誘ったけれど、兵隊さんは任務に戻って行った。

以前はピアニストをしていたんですね。

手に怪我を負い、足をひきずって、

その部隊は軍部に全滅を発表された為、

生き残っても、生きていてはいけない人

決して内地に帰ることは出来ない人なんですね。

芝居を見た兵隊さんは感謝の言葉を残し、

補給もままならない場所で、手に入れた貴重な食糧を

その芝居小屋の部隊に届けるんですよね。

喜ばれたのが意外にも「電球の灯り」

基本洞窟とか洞穴でキャンプをはって、夜は暗黒。

もちろん、ライフラインの整った場所にいれるわけも

ないんですよね。

舞台には懐かしい日本の風景

「一本の柿の木」「水車小屋」

「女性のおしろいのニオイ」(男性が演じているのですが・・・)

『ここには内地がある、ここに来れば内地が見れる』

映画後半、兵隊さんの要望で、上層部からある依頼が

芝居小屋に伝えられる。

タイトルのテーマになるんですけど

「雪を見せてくれないか」

部隊は難題に挑むんですね。

―明日につづく―

2007年8月15日 (水)

テレビドラマの低視聴率化

帰省の時期というのもあるのかも

しかし夏のドラマがすごい惨状。

秋ドラマする人は恐怖ですよね、このドラマ離れ。

月9の『ファーストキス』が11.1%と最低視聴率更新。

まあ、同時期に2本も脚本書いてる余裕ぶりですもの

井上由美子さん。

『牛に願いを』はとうとう6.9%

金子ありささんは『サプリ』に続く、ダメ脚本連発です。

でも、

これからの注目は録画率??

わけわかんない。。。

2007年8月14日 (火)

感動・・・ぶほぉっっ!!

『地上でもっとも優しい歌声』

「ほぉ~~」

・・・

・・・

さてと、『奄美』系ですな。

『中』と書いて「あたり」と読む。

「あたる」(byうる星やつら)は好きですけどね。

中村中って『山本山』みたいな歌手さんもいましたねぇ~。

生熱唱ですね。

「中孝介」

27歳か、世代色ってあるよな。

ただ曲は森山直太郎さんで30歳いっちゃうかな?

ピアノ伴奏、ソテツの木、サンセットのセットときて

「戦ぐ(←「そよぐ」とあて読み)島風」

「それぞれの実がたわわに」

「それぞれの花心に宿す」

なんか、

『世界に一つだけの花』+『涙そうそう』

『美しき花』+沖縄戦引用(?)(でも奄美って鹿児島じゃあ~ね)

ぐっわぁ~~~!

今度は

『アヴェマリア』

どぅわぁ~ってぇ~~(←だって)

「ボク、ピアノやってましてねぇ~」

クラッシックの素養攻撃炸裂~~~っっっ!!!

しかもファルセット(裏声)の島唱アレンジ。

ウィ~ン ミュイ~~~ン・・・

超音波(?)発動。。。

・・・

・・・

―数秒経過―

妹君が悲鳴を上げて起きました。(汗。。。)

(↑妹君の部屋のテレビで見ていた)

「蚊っ・・・何っ!?でっかい蚊がっっ!?!?」

・・・蚊?

妹君曰く、『その地上でもっとも優しい歌声』は、

「顔のまわりをでっかい蚊が飛んでると思った(怒)」

と言うものだそうで。。。

その元凶の音源を発見した妹君は、露骨なほどに

至極ご機嫌ナナメになり、チャンネル変更を即座に

指令されるに至った。。。

--------------

注)奄美諸島は鹿児島県大島郡に属していますが

  第二次世界大戦後アメリカの管理下にあって、

  1953年(昭和28年)に返還されていました。

  失礼しました。勉強不足でした。

2007年8月13日 (月)

月9でミステリーってどうよ。

って、そういや~

『ひとつ屋根の下』の時も「月9でホームドラマ?」

って言われてたなぁ~。

とにかく否の意見には非常にナーバスに

なってしまうわけですが、

新たにタイトルが『探偵ガリレオ』から『ガリレオ』に変更。

そして追加キャスティングの発表がありまして。

渡辺いっけいさん、品川庄司の品川祐さん、

北村一輝さん(マシャの同い年だったのね、

でもって『医龍』とダブルですか?)

真矢みきさんということで、イメージ的には

『踊る大捜査線』と『HERO』ですか?

フジテレビだし。

つまり、そ~いうテイストを望まれてる訳ですな

局側から『踊る』は反応を見てどっちにもテイストを

かえれる体制にしてたらしい。

たぶん今回も恋愛色を強めも弱めもどっちにも

代えれるようにしてるんじゃないかと

トーンをどうしていくかも割に余白のある原作なんで

少し明るめにするか、ダークにするかは自由だぁ~(←誰?)

福山雅治様はちょっと髪を切ったらしい。

まだ顔合わせもしてないし、撮影も入ってないんですって。

情報と妄想のくり返し。

10月まで長いなぁ~。

2007年8月12日 (日)

長崎日大 勝利

おめでとうございます。

3回戦進出しましたぁ~。

正直、松井さんの母校なので

無理ではないかと・・・。

かなり落ち着いてプレーされていたようで

清峰以降、長崎も1回戦負け常連では

なくなったようです。

2007年8月11日 (土)

湯川のモデルは佐野史郎

たぶん引きずるでしょうね。

原作者の東野圭吾氏がはっきり言っちゃってるからね。

『探偵ガリレオ』ですよ。

探偵ガリレオ (文春文庫)

福山雅治様ご出演の。

まあ、原作ファンは絶対言うよね。

「違和感ある~」とね。

ラジオか何かで東野圭吾氏とお話されますか?

どうでしょう?

原作モノの怖さですなぁ~。。。

『うる星やつら』における高橋留美子氏の

諸星あたるのアニメ版、

古川登志夫様絶賛発言とか。

藤子・F・不二雄氏の大山のぶ代氏への

「『ドラえもん』はこんな声だったんだね」発言のような

『公認』が頂けないと収まらないトコありますからね。

どちらかというと福山雅治様は誤解を受けやすい

タイプなので・・・。

・・・

・・・・・・

どんだけ警戒してるんですかあなたは(爆)(←自分にツッコミ)

2007年8月10日 (金)

着ぐるみしんちゃん大活躍

着ぐるみ界の覇権はどちらにっっ!?!?

・・・なんちゃって(笑)

『しんちゃんVSガチャピン』

局の垣根を越えて共演だそうです。

番組外交さかんですねぇ~

しんちゃんはアドリブがききますからね。

これにしても、コラボもなんか安定してますよね。

しんちゃんのガチャピン化がさらに進んできたような・・・。

エアギターかなんか、芸人の出演はやめてくれって

言われたけど、こっちはいいみたいですよね。

2007年8月 9日 (木)

祈りの日

暑い日ですね。

62年目の夏。

今年はさわがしい出来事が多く

複雑な心境です。

全国的には広島の日と

あまり変わることはなさそうです。

2007年8月 8日 (水)

男話、女話

アニメギガ、押井守さん特集を見た。

『うる星やつら』の特集。

「女の人のロジック」あったりめぇ~だろう

作者は女性ですもの。

以前このブログの中で

『ドラえもん』に女性の脚本は

合わんと書いたことがあったんだが、

やっぱり今回もその逆パターンで

「高橋留美子ファンの90%は敵」

それどーでしょう。

あらためてインタビュー聞くと結構

どーしようもない。

『ときめきの聖夜』が意外にも大ウケってだから

「こ~んなんでよかったんだ」そうで

まあ、例えるならサザンの『いとしのエリー』的な作品

とでも言いましょうか。

普段ギャグっぽいノリばっかりの人が

シットリした話を書くと、さらにキュンとくるみたいな。

まあ、仮に1回いい雰囲気なったって

1日たてば日常に吸収されるわけで

「男と女はくっついたら話が終わり」

ってのはやっぱり男の発想だよね。

あらためて長年のモヤっと感の謎が・・・。

結局、押井守さんをしても

「わかってなかった」

のね。

2007年8月 6日 (月)

忘れてはいけない日

平和の意味などNHKぐらいでした。

まともに番組で取り上げていたの。

いちローカルニュースと言わんばかりの扱いです。

長崎でも祈りが捧げられました。

ただ、正直、広島と長崎だけが切り離されているようで

函館市の平和号。

京都の半鐘。

全国で活動してくださる方はいるのですが、

ワイドショーは朝青龍問題だの、関ジャニ∞のコンサートだの

オープニング映像で流していた。

別に関ジャニさんに文句はないんですけど・・・。

司会者は一言のコメントすら言えないのかな?

一応『ザ・ワイド』の草野さん。

長崎出身なんですけどね・・・。

2007年8月 5日 (日)

殉難

「他人の死から深い感銘を受ける。というのは

生者の傲岸な頽廃である」

とは

「殉国と反逆「特攻」の語りの戦後史」の中で

引用された、安田武氏の言葉。

戦後62年、今年も暑い夏がやってきます。

忘れてはいけない日。

ラジオで福山雅治様が語りかける。

「リアリティのある想像力」

大人になるといろいろ感じるところも変化する。

「長崎出身者として」は身につまされますね。

正直なところ、自分の身にふりかかっていたわけじゃないから

「あんたにゃわからん」と言われてしまうと

「そうですね」としか答えようがない。

こういうことはあまり親と真剣に議論もしたくないというか、

割とこの手の会話をすると、

いろんな意味で失敗することが多い。

難しいです。

ただ、そういう場がラジオの中で毎年『忘れられない』で

あることは意味があると思います。

2007年8月 3日 (金)

福山雅治様、10月の月9主演決定

やっとフジテレビから発表がありました。

一部東スポからも情報が出てたんですけど、

これで完全に決定です♪

まだタイトルは未定ですが、原作は東野圭吾氏の

『探偵ガリレオ』と

探偵ガリレオ Book 探偵ガリレオ

著者:東野 圭吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『予知夢』

予知夢 Book 予知夢

著者:東野 圭吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

天才物理学者の『湯川学』役ですね。

柴咲コウさんの役はオリジナルじゃなくて

新作に登場する新人刑事なんだそうです。

脚本は福田靖氏。

代表作は『救命病棟シリーズ』

『ウォーターボーイズ』ということで

こちらも期待大です。

『かっこいい男』を書かせると○

やっぱり江口洋介あんちゃんが演じた進藤先生は

良かったですよね。

あと東野氏原作といえば、NHKで国分太一さんが演じた

『トキオ』も脚本は福田氏だったそうです。

福山雅治様を毎週見れるだけでも

ありがたいことですねぇ~♪♪

2007年8月 2日 (木)

今考えたら夢のキャスティングかも・・・。

ルパン三世の『風魔一族の陰謀』

ルパン三世 風魔一族の陰謀 ルパン三世 風魔一族の陰謀

販売元:東宝ビデオ
発売日:2003/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ルパンが古川登志夫さん

次元が銀河万丈さん

五ェ門が(故)塩沢兼人さん

銭形警部が加藤精三さん(『巨人の星』の星一徹役)

峰不二子が小山茉美さん

結局今となっては実現が不可能ですが、

冷静に考えればラインとしては悪くなかったような。。。

当時はそーとー叩かれたんですけどね。

古川様は。

あえてモノマネはなさらなかったらしいんですけど、

批判されてしまって、

ある意味表面的に似せたモノを本物に

転化させちゃうってのもねぇ~。。。

しかも、古川様&小山さんは黄金コンビだし~

なんつっか、この二人はヤバイです♪

振り幅が広すぎて、純愛からラブゲームぽい物から

どんなシチュエーションも可能で

本当に相性が抜群に良くってどんだけでも

世界広がりまっせ♪♪

塩沢さんはもう『美しい』の一言!

ストイックでもコメディもめちゃくちゃ上手い

全体的に全方位型のメンバーだから

もし続けられていたら、今のTVスペシャル版のような

薄っぺら~い作品にならずに、、、

・・・無理か。。。

人間だからね、ある種のエゴなんだけどね。

自分の亡霊(モノマネ)を残したいなんて

その辺の事情はわかんないですけどね。

認められた人みたくなっちゃうと

簡単には、はずされないもんね。。。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ