« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月28日 (金)

キャラ立ち

記者会見をテレビで見ててビックリ。

女性記者です。

一国の首相つかまえてはなった一言。

「キャラ立ってませんけど・・・」

え~囲み取材とはいえ総理大臣に向かって

「キャラ立ってない」発言。。。

それあかんやろう。。。

っうか、またフジテレビか。。。

あんまり他局でそのVTRは見なかったな。

コレが昔だったら「つまみ出せ」って言われるなり

場が凍るよね。。。

ロシアならお注射ものだよね。。。

まあ、ある意味「平和」な国である証明ですけどね。。。

2007年9月26日 (水)

大胆MAP視聴率17.7%

同時間帯でトップに立ったのではないでしょうか。

是非是非、第2弾もお願いしたい。

井上和彦さんとか声聞きたいですね。

つうか正直、テロ朝でなくてもいいんですけどね。

ど~せ無理矢理、新ドラ入れてくるんだから

数年前今田さんの司会でフジテレビで

アニメ特番やってたけどまあ、

フジでやったらたいがい『フランダースの犬』で

終わっちゃいますけどね。

TBSとか、と、言うか一回テレビ東京で

アニメ特番やってくれませんかね。

そしたら、『エヴァ』だの『遊☆戯☆王』だの

見れるかも・・・。

ちょっとテレ東のライブラリーで見てみたいですよね。

2007年9月25日 (火)

はぁ~

大胆MAP・・・。

まあ、嬉しい事も大きい反面、いろいろ問題が多いのも事実。

とりあえずバラエティーですからって

ロクに敬語も使えないのにインタビューに行くな。。。

つうか、新しい人、声に力ない?

なんか軽くCDと声違ってないかい状態。。。

逆に作品と同じクオリティの声、

さらにアドリブが出来るベテラン声優陣。

まっ、鍛え方が違いますわな。

ランキングに関しては別に言いませんけどね、

都合がいいのはいずこも同じなんで。。。

2007年9月23日 (日)

全国のしもべ達よ

キャ~!!小原乃梨子さん!!

テンション上がりまくり♪

「復活するから」と、

まあ、リベンジしたいですよね。

増山さんは峰不二子の声を維持する為に

今もレッスンを欠かさないとか。

そして古川登志夫様。

ベスト50で49位はないよな。

その割に、諸星あたるにシン様、ピッコロと

盛りだくさん声出していただいてるのに

このバチ当たりがッ!!

今回若手はハルヒだけでしたな。

結局「ガンダム」「ドラゴンボール」「ワンピース」

「ルパン」物件ってトコですな。

もう一つはあえて書かないけど。。。

しかしそーいや「セーラームーン」も入ってなかったな。

まあここ10年でお茶の間にあがれる作品がなかったってことか・・・。

記憶がなければ時間からこぼれ落ちる?(by電王)

2007年9月22日 (土)

大人グリコ

3日間限定のCMの捕獲にいそしんだ今日この頃。

福山雅治様の『大人グリコ』もうただ横顔だけでも

シンプルリッチ!!

スゲェ~!!

それにしても38歳にして、この美貌は犯罪ですよ。

またまた『月間ザ・ハイビジョン』の予告の

小さな表紙にもやられました。

今回はお1人さまです。

まさに『別格』

もうファン歴も17年モノなのにドキドキに

『慣れ』と言う言葉はないですね。

そして福山様のおっしゃる通り、

ザ・テレビジョンは福山雅治の連載ではなく

福山雅治を連載。

その名も「福山雅治 追っかけましゃラッチ」

さまざまな表情にグホッ!!

またまたシン様のような

十字にバシバシバシバシと

パンチを食らってる感じですよ。

本当、ただ歩いてる姿だけなのに

困ったもんです。

2007年9月20日 (木)

『ファーストキス』最終回12.4%

こりゃキツイ。

過去4年半の月9で堂々のワースト1位だったとか。

はずしてしてますもんねぇ~最近の月9。

いや~責任重大ですよ福山雅治様の『ガリレオ』

最低でも初回20パーセント越えないと。

『イケメンパラダイス』が最終回21%出しちゃってるし。

で、

結局最終回はどっちも見ましたが『ファーストキス』と

『イケメンパラダイス』本当に明暗がはっきり出ましたね。

しっかし、両作ともラストに空港でキスってどうよ。。。

と、言いつつ福山雅治様の『美女か野獣』も

空港でキスしてたけどね。

まあ、こっちは松嶋さんに唇奪われちゃってますが。

最終回に本当ありがちなパターンだが、

月、火続けてはいかがなものかと。。。

でもって『イケメンパラダイス』は「スペシャル」狙いですか?

で、今度の堀北さんのドラマ。

だから、他のドラマの余力で番宣すんな。

イケメン男子学生から女子高生へ・・・

って、

おいおい。。。

2007年9月19日 (水)

『ガリレオ』1話ゲスト・唐沢寿明さん

つうか、もうこれって犯人確定!!

というか『古畑任三郎』方式ですか?

先日の予告がですね~。

湯川学さまの登場シーンが

思わずパチスロの『北斗の拳』のシン様に見えた♪

もちろん悪い意味ではありません。

肩を掴んでぬっと出てくるところがあったもんで・・・

しっかし、原作ファンが「キレイすぎ」って文句言うのも、

なんかもう言いがかりのような。。。

困りますね・・・。。。

でも出来れば、あまり原作ファンに嫌われたくはないんですけど

最初から見ないじゃ対話もムリですからね。

またまたキメキメで『オトナグリコ』アーモンドチョコプレミオです。

福山雅治様CM。

今年は働きますねぇ~♪

うれしいです。

2007年9月16日 (日)

カントリーライフ

工藤夕貴さんのカントリーライフは

まあ、家は豪華ですなぁ~。

田んぼに、

羊毛染めて、

ガラスでステンドグラス。

フェルト作りも面白そうですな。

エコもセンスが問われますね。

2007年9月15日 (土)

湯川学×旭化成

『ガリレオ』とコラボだそうです。

めざましのエンタメを見損ねた。。。

ぐすぐす。。。

白衣×メガネだったらしいですね。

福山雅治様オーラ出しまくり♪

さて、今日のIQサプリ

今田三世ですよ!古川登志夫様の

ルパン声がオホホホホ~♪

その前のIQミラー間違い7が

『ルパン三世』だったんですよ。

で、

続けてあったのが今田三世。

ちょっとリベンジっぽいですけど。

甘い言葉言ってもらいたかったなぁ~。

2007年9月12日 (水)

時代を彩る(2)

歌手生命を委ねられるってどうだろう。

あなたの曲で「この子の運命は決まる」

もしくは「この子を生き返らせてくれ」

って、大変ですよね。

正直、人の人生まで含めての面倒って見れない。

「歌も一緒に成長してくれるならうれしいよ」とは

石川さゆりさんに言われた言葉。

『世界観』『時代の価値観』『わかりやすい詩』

とにかく『口ずさめ』ますよね。

「僕の頃は『あなたが必要だった』今は『僕』ばかり」

関係性とはいっても自己中心って言われても

「書き手の想いが伝わるから手書きで・・・」

そ~いえば地球に優しくエコロジーで

「歌詞はパソコンを使います」って

エロかっこいい人いましたね。。。

もちろん自分で歌うからいいんでしょうけど。。。

2007年9月11日 (火)

時代を彩る(1)

阿久悠さんです。

5000曲の作詞、現在ではまず不可能ですよね。

なぜならトップスターにあたる人間は

ほぼ自分で詩を書くから。

次を作るためにはやはり『売れる』こと

『売れる』ことで自由度というか

ある種のムチャが出来る。

斬新な事にもチャレンジが出来る。

それにしても和田アキ子さん

「先生の作品で1作も1位取ったことがない」

もちろん続きがあるんでしょうけど、

それってそもそも

和田さん1位取れとったんかい。

「大人の歌が迷子になっている、王道を戻して欲しい」

とは阿久悠さんが八代亜紀さんに言われた言葉。

「何とかこの子をヒットさせてくれ」って

石川さゆりさんの事を頼まれて「二人で旅」をする。

このテーマでアルバムを作成

そして1月から作って、12月で「津軽海峡冬景色」で

「船唄」は本当は「美空ひばり」さんに書いた詩だったが

美空ひばりさんが「この曲は八代亜紀ちゃんが合う」と言って、

八代亜紀さんで大ヒット!!

阿久悠さんが果たせなかったことが美空ひばりさんと山口百恵さんに

詩を書けなかった事らしいですね。

「宇宙船艦ヤマト」とか「ヤマトより愛をこめて」

昭和という時代の彩りですよね。

2007年9月10日 (月)

私の2時間を返せ~

もしやもしやで10月の新ドラマの予告見られるかと思ったのに

『がんばった大賞』はぁ~。。。

せめて現在放送している番宣くらい紹介したって

バチ当たらないでしょ!!

つうかまた『HERO』の番宣かい。。。

どんだけ私物化してんねん。。。

今さら盛り上がってもないドラマの撮影現場なんて

見たないっちゅうねん。

でも本当、新番組のNGとかやんないんだね。

ヒドクなぁ~い??

2007年9月 9日 (日)

潤沢な何かが・・・。

制作に力が入っているそうで、

『ガリレオ』はやったらロケに

行ってらっしゃるそうで

まあ、あんまりスタジオばっかりだと

ちゃっちい映像になるし、CGいっぱいも

それはそれで・・・。

『裸の大将』でSLのシーンはわざとらしいし

橋での足の縮尺があきらかに変。

それにつけても、もう9月6日以降

最終回が続々って、話数少なくねぇ。

連ドラ、TBSにいたっては7回枠が定着?

『パパと娘の7日間』は好評だったから、意外と。

もったいなかったかも。

他も10話で最終回が数本あってるしね

それにしてもNG大賞も最終回の予告なんか紹介

されてもね・・・。

ってかまたムリクリ「HERO」の宣伝入れてくるのね。

あれって普段は新番組の紹介やってなかったっけ

まあね、「ananの好きな男嫌いな男」もムリクリ

『HERO』の公開前に合わせたしなぁ。

普段6月ぐらいだったのに

なんか支配されちゃってますね。

でもまあ今回の『ガリレオ』はスタッフが

『HERO』とがっぷしスタッフかぶってんだよね。

2007年9月 8日 (土)

『ガリレオ』の番宣

番組ホームページに映像が登場。

やっぱりメガネは無しね。

柴咲さん久々に髪長いんじゃないんですか。

少し大人っぽいというか大人しめ

福山雅治様は美しいです。

音楽は結構ビートがあっていい感じ。

番組のロゴはかなり微妙・・・。

あとは物理っぽい?

式やら図形やらとりあえず

あとは動く映像が欲しいな。

2007年9月 6日 (木)

あの名作って・・・

番組ラテ欄である。

なんか非常にイラッときてしまうことが多くて、

『まるまるちびまる子ちゃん』なのだが、

「あの名作はだしのゲンの名子役登場!!」

はぁ~~???

つうか、そういうモンはこっち(見る側)が

「あ、あれってこの番組に出てた子だよねぇ~?」

って感じるもんで、

別の番組なんだからさぁ~。。。

以前、江口洋介さんのドラマで「サボテンの花」を

使ってて、それってどうよ。って思ったことをここで

書いたことがあったんですが、

まあね、「当たり役」があるっていいことですけど

とにかく自分が出てるところには状況に関係なく

「じっちゃんの名にかけて」ってセリフを使う声優さんとか

そして『ドラえもん』における「あの名作がついに登場~」

って、それは前声優陣で作った名作であって

交代後の番組には関係ないし、

自分のとこで『名作』って、それはこっちが感じることでしょう。

と、いいつつやっぱり名作ネタは視聴率上がるんだよね。

とにかく数字がとれない今の時代『名作』とか『人気』『話題』に

すがりたいのはわからなくもないんだけど、

「語らない」美学を大切にしたいね。。。

2007年9月 5日 (水)

語らずの魅力

さてanan2007「好きな男、嫌いな男」

今年の語りは新庄剛志さんでしたね。

そう、今年は、というのも福山雅治様は

基本的にこの企画に対してはコメントを出さない

スタンス。

ここ数年ですよね、写真取材されるのだって

2位だからこそではあるんですが、

お写真だけでシンプルに。

で、

新庄さんが福山様とのエピソードを語りまして

正直、本人が何を語っても、ププって、

こっ恥ずかしい部分ってあるのも確か

ある種のうさん臭さがどうしたってつきまとうものの

紅白でもないので辞退ってのも変だし、

毎年恒例のイベントということで

それなりに楽しめばいいんでしょうけどね。

2007年9月 4日 (火)

ファースト原理主義

面白かったのが安彦さんの福井晴敏さんについての感想

『「うん、その通り」ということばかりで、まったく

齟齬(←『そご』意「食い違い」)はないんだけど・・・(笑)』

正直そのまんまだからやってこれたというか、

ズルズル付き合ってるって『ガンダムUC』

まあ、天野さんもアニメに帰ってきてるし、どんですか。

安彦さんもズルズルって、キャラデザなどされては

ただ原画きびしいよね。

それにしても、いしかわじゅんが安彦さんを「批判」

してたんだ。

すっげえ~困った人やね。

だいたい、作品でさ、誰の作品が正解で、

誰の作品が不正解ってないし、

で、かつぎ上げているのが大友さんで

まあわかりやすい。

さ~2007年、anan『好きな男・嫌いな男』

福山雅治様9年連続2位でございます。パチパチパチ。

ベスト10中否ジャニは妻夫木さんと2人だけなそうな。

現物がまだ手元にないんで

今年の福山様の記事はどないな感じなんでしょうか。

たのしみですね。

2007年9月 3日 (月)

「大山さんは飛行機で、ボクはどこでもドアで・・・」

おりてきました。

西端の地に『ドラえもん』が・・・。

そこに、目線で、声で。

「帰ってきました」というより、

常に「いる」んですよね。

私達の中にはいつだって。

心憎いです(笑)

もともと「佐世保市の水道局100周年」の

講演でいらしたのですが、どうしても『あのコ』を

期待してしまうんですよね。

でも、最初にドラえもんで挨拶をされなかったことで

あ~やっぱり「ダメ」なのかなって思うわけです。

もしくは「触れちゃいけない」のかなとか。。。

で、

テーマの話を終わられて、

やっぱり今日は『大山のぶ代さん』だけなのかなって

思ったところに・・・。

まさに、降臨っっ!!!

『うわぁ~』

客席がわきます。

やっぱりみんな望んでるんですよね。

スーッと『あのコ』が目の前に。

客席のボルテージがあがります。

そして、佐世保市から大山さんに三川内焼の

贈呈があり、大きく手を振られてステージを

後にされました。

この後の私達の興奮はご想像におまかせします。

って、想像させるまでもありませんが。

2007年9月 1日 (土)

ガリレオ追加情報

役柄が一部発表がありまして、原作でおなじみの

草薙刑事には、やはり年齢がタメ(同年)の北村一輝さん。

ただ本庁に転勤で、新人の柴咲コウさんが出てくるのは

いいけど・・・女好き強調ですか!!

これでねぇ~湯川さんの女嫌いをおちょくられても困るな

あくまで湯川さんはSで、草薙刑事はおちょくられるMでないと。

で、渡辺いっけいさんが湯川さんの助手ってことで、

ホームズとワトソンか?

真矢みきさんは美人監察医でガリレオの存在を知っているって

草薙刑事は手柄横ドリ??

別に警察サイドに湯川さんの存在隠してなかったけどね。。。

で、あとは学生がゾロゾロって

明智探偵とこの少年探偵団かい。。。

などと、またまた夢(妄想?)ふくらむ・・・。

10月まで長いねぇ~。

へぇ~~

キビシイなぁ~。。。

ある種バランスがとれているというか、

お笑いは『吉本系』と『非・吉本系』が割に交互に

きてる気がする。

柳原さんと小島さんねぇ~。

非・吉本だったのね。

小島さん、結構ナイナイさんがいじってたから

吉本だと思ってた。

水10がチュートリアルが入るでしょ。

さてど~なりますやら。

ただ大阪でチュートリアルがパネラーにいた時って

あんまり面白くなかった。。。企画しだいかな。。。

またネタ番組が減ってるんで一発ギャグの方が有利

なのかもしれんが、オリラジちょっとガンバレ~~

最近、人力舎があんまり・・・気がつけば一番

おぎやはぎさんたちががんばってるような・・・。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ