« 月9なめんな。2 | トップページ | 第3の男 ダーレ(誰?)オーエン »

2008年8月 7日 (木)

ファンXの献身(?)

さてさて。

文庫本『容疑者Xの献身』も購入し

Book 容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)

著者:東野 圭吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

予習に励む今日この頃。

10月4日の映画『容疑者Xの献身』の公開に

日々、心を震わせておるのですが。

そう。

初主演まで20年の年月、これにはいろいろと……。

歴史に『if』があるとすれば。

やっぱり、映画初出演の

『ほんの5g』

この作品が無ければ、

きっと私たちは福山雅治様主演の映画にもっと早く出会え、

さらには数多くの作品が世に存在することが出来たのにと……。

かれこれ20年前の話ですから。

そもそもの企画が『10ムービーズオーディション』

ということで、アミューズの10周年記念で

10本の映画を作るんで、主演のオーディションをしますよ。

って話だったわけですが。

いつの間にか、はなまるな方と一緒のグループだった布川さんが

主演に入り込み、何故か雲行きがおかしな方向へ……。。。

本来大事に育てられるべくオーディションに合格した福山様が

ハブられる

という、大人の事情に振り回され。

クランクアップの集合写真には入ってないわ。

打ち上げには呼ばれないわで、

新人ですから厳しく指導されることがあるとは思います。

が、

むしろ、右も左もわからん人間を『放置』だったらしく

映画にはかなりトラウマがあるのではないかと。

現場での対応がおかしくなければ、この作品の共演者から

無名時代の福山様の話が全く出てこないのはおかしいですからね。

いつかこの暗黒の封印が解かれるのを見てみたい。

« 月9なめんな。2 | トップページ | 第3の男 ダーレ(誰?)オーエン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189906/22844433

この記事へのトラックバック一覧です: ファンXの献身(?):

« 月9なめんな。2 | トップページ | 第3の男 ダーレ(誰?)オーエン »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ