2007年12月 1日 (土)

2008年のD

まあこれを映画とすら認めたくもないが

といっても情報は日々TVから暴力的に

もたらされるわけで・・・。。。

あ~も~あったまくる。。。

何あれ、巨人伝?どこが『人』だよ。

『巨木』じゃん。

それも『その木何の木気になる木』で

おなじみっぽい形で暴力的にやるわけ。

しかもオリジナルって言ってるわりには

どっかで見たよ~なビジュアルの

オンパレードだし。

物語にふみこむ気はさらさらないけど

本来、安心とかやすらぎを求める「木」を

あ~いう風に扱う根性がね。。。

なんかちゃらっと回復させるんだろうけど。。。

一度壊された心の傷は、

あ~ら不思議~★

で、取り戻せやしないんだよ。。。

結局Dが存在する限り

現在は安全なはずなんだけどね。

2007年11月17日 (土)

日本語崩壊っっ!!

某、国民的アニメを見ていた時のこと。

・・・というか、か・つ・て・は。と言った方が正しいかな。。。

で、

舞台が雪山です。と。

で、道具を取り出しました。

「ほんやくこんにゃくアイス味

ええ、ええ、聞き間違いではありません。

画面にテロップ出てましたから。。。(爆)

って、

アイスっていう名の味なんかねぇ~!!」

子どもにウソは教えちゃいかんと思うが。。。

「雪山でアイスを連想するのは夢がある(?)

でもそれが日本語として成立しないと

それは罪だ」(←byガリレオ風)

さらに、

もう1個ツッコミ入れさせていただくと、

せっかくほんやくこんにゃくをドラえもんが食べたのに

雪男は変わらずガウガウと言い、それをドラえもんが

通訳して話すって・・・

ほんやくこんにゃく食った意味ねぇだろ。。。(憤怒)

(ちなみに、今までの場合ほんやくこんにゃくを

ドラえもん達が食べると見ている方も言葉が

わかるようになるという演出がとられていた)

2007年10月14日 (日)

『ガンダム00』第2話

なんだかんだで結局見ちゃってますが・・・。。。

武力介入てんだから、まあ、そりゃぁ武力介入ですけど。。。

なんか薄いなぁ~。。。

大気圏、普通に突入してましたね。

両方攻撃しちゃえ~って、ケンカ両成敗??

どっちの善悪も関係なしかい?

とにかく戦ってんのが悪いんだぁ~ってのもなぁ。。。。

300年前からってなんか中国にケンカ売ってます?

スリランカって現在どんなんだっけ?

まあ、変に政治的にならないことを祈りますよ。。。

さぁ~、も~いくつ寝ると~『ガリレオ』だぁ~♪

福山雅治様『ハッケン』でインタビューって書いてたのに

品川さんのこと聞いてるだけだったよ。。。

ひどくなぁ~い!?!?!?

2007年9月26日 (水)

大胆MAP視聴率17.7%

同時間帯でトップに立ったのではないでしょうか。

是非是非、第2弾もお願いしたい。

井上和彦さんとか声聞きたいですね。

つうか正直、テロ朝でなくてもいいんですけどね。

ど~せ無理矢理、新ドラ入れてくるんだから

数年前今田さんの司会でフジテレビで

アニメ特番やってたけどまあ、

フジでやったらたいがい『フランダースの犬』で

終わっちゃいますけどね。

TBSとか、と、言うか一回テレビ東京で

アニメ特番やってくれませんかね。

そしたら、『エヴァ』だの『遊☆戯☆王』だの

見れるかも・・・。

ちょっとテレ東のライブラリーで見てみたいですよね。

2007年9月25日 (火)

はぁ~

大胆MAP・・・。

まあ、嬉しい事も大きい反面、いろいろ問題が多いのも事実。

とりあえずバラエティーですからって

ロクに敬語も使えないのにインタビューに行くな。。。

つうか、新しい人、声に力ない?

なんか軽くCDと声違ってないかい状態。。。

逆に作品と同じクオリティの声、

さらにアドリブが出来るベテラン声優陣。

まっ、鍛え方が違いますわな。

ランキングに関しては別に言いませんけどね、

都合がいいのはいずこも同じなんで。。。

2007年9月23日 (日)

全国のしもべ達よ

キャ~!!小原乃梨子さん!!

テンション上がりまくり♪

「復活するから」と、

まあ、リベンジしたいですよね。

増山さんは峰不二子の声を維持する為に

今もレッスンを欠かさないとか。

そして古川登志夫様。

ベスト50で49位はないよな。

その割に、諸星あたるにシン様、ピッコロと

盛りだくさん声出していただいてるのに

このバチ当たりがッ!!

今回若手はハルヒだけでしたな。

結局「ガンダム」「ドラゴンボール」「ワンピース」

「ルパン」物件ってトコですな。

もう一つはあえて書かないけど。。。

しかしそーいや「セーラームーン」も入ってなかったな。

まあここ10年でお茶の間にあがれる作品がなかったってことか・・・。

記憶がなければ時間からこぼれ落ちる?(by電王)

2007年9月 4日 (火)

ファースト原理主義

面白かったのが安彦さんの福井晴敏さんについての感想

『「うん、その通り」ということばかりで、まったく

齟齬(←『そご』意「食い違い」)はないんだけど・・・(笑)』

正直そのまんまだからやってこれたというか、

ズルズル付き合ってるって『ガンダムUC』

まあ、天野さんもアニメに帰ってきてるし、どんですか。

安彦さんもズルズルって、キャラデザなどされては

ただ原画きびしいよね。

それにしても、いしかわじゅんが安彦さんを「批判」

してたんだ。

すっげえ~困った人やね。

だいたい、作品でさ、誰の作品が正解で、

誰の作品が不正解ってないし、

で、かつぎ上げているのが大友さんで

まあわかりやすい。

さ~2007年、anan『好きな男・嫌いな男』

福山雅治様9年連続2位でございます。パチパチパチ。

ベスト10中否ジャニは妻夫木さんと2人だけなそうな。

現物がまだ手元にないんで

今年の福山様の記事はどないな感じなんでしょうか。

たのしみですね。

2007年8月30日 (木)

鬼太郎ついにちびまる子ちゃんを抜く

8月25日『ゲゲゲの鬼太郎』の視聴率10.8%。

「ろくろ首の恋の話」でしたね。

恋の相手もいい人で良かった、良かった。

鬼太郎さんは結構、声優陣がベテランさんを

出してくださるんで好きなんですよね。

深夜に蒼坊主役の古川登志夫様の問題が

キモクイズで出てまして、土田さんはホント

ガンダム関連、手堅くひろげてますね。

そのクイズの問題は4択で声を担当していない

役はどれ?ということで、はずれの声がまた

井上和彦さんで他にどんな声をされてるか

ということで、009の島村ジョーが出てきて

キャーキャーですよ、土田さんにはちなみにー

この方Zガンダムでジェリド役されてると

言えればベストなんですけどね。

そして古川登志夫様のカイシデンもいっぱい

聴けて、土田さんはちなみにーで古川様の

ルパンネタを披露されてましたね。

まっ全然レアじゃないですが・・・

2007年8月27日 (月)

声優・神谷明さんのイベントへ行くの巻(その3)

やはり興味深いのは『北斗の拳』の映画に

出演されなかった件についての話ですよね。

まず「もう神谷明はケンシロウの叫びが出来ないんじゃないか?」

この件については完全否定されてました。

そーなんですよね。

すぐネガティブなウワサたてられちゃうんですよ。

声優交代の時って、本当に失礼ですよね。

声をたもつ秘けつについての質問には

『現役を続けること』だそうで、

映画についてはオファーはあったんだけど

キャストが一新してしまうという話があって、

『内海さんのラオウも、故・塩沢兼人さんのレイもいないなかで

一人でケンシロウをやっても、あれは自分1人で作った

世界観じゃないし、あれを再現出来ない』

とのいうことで断られて、

その件で

『お前だけでもやればいのに』と、内海さんに怒られてしまった

らしいんですよ。

またまた故・塩沢さんのお名前が・・・!!!

映画に関しては本当、タレントの出ないモノはほぼないんですよね。

もちろん、声優、俳優って分ける必要も無いっちゃぁ~無いんですけど。

まあ、神谷さんの現在の仕事としては『いただきマッスル』のナレーション

とかファミリーコンサートとかインターネットラジオなどもなされていると

言うことで、パチスロも何か企画があるそうなので、

またその時は「呼んで下さいね」とのことでした。

また主役で聞きたいですよねぇ~。

本当にさわやかで、お仕事愛してらっしゃる姿は

本当に本当に素敵でした。

2007年8月26日 (日)

声優・神谷明さんのイベントへ行くの巻(その2)

長い長い一日。

実は神谷明さんのファンサイトをのぞけば

イベントがちゃ~んと午後3時半予定であることは

記されていたそうなのですが、

迷える私たち姉妹はやきもきしながら

店員さんの対応の悪さにイライラしつつ

待っていたのであります。

そして、ついにその時はおとずれたのです。

『北斗の拳』のテーマ曲が流れ、エレベーターの

扉が開く。

「神谷明さんの登場です~~」

ベージュのチノパンに花柄のシャツ、さわやかです。

軽く自己紹介されて、事前アンケートでの

人気ランキングの発表。

今回のイベントのタイトルは『神谷の拳』だったのですが、

無情にもケンシロウさんには票が集まらず。

まあ、メーカーさんのイベントでもなかったようなので・・・。

実のところの人気は『シティハンター』の冴羽獠ということで。

それから、ジャンケン大会。

幸運な妹君がこの戦に勝ち残り、ステージに上がりまして。

好きなセリフと言っていただけるという栄誉をえまして。

そして妹君のリクエストは、

「揚羽・・・揚羽ぁぁ~~!」

だいたい4つ位のバージョンにチョイスされるわけもない

『その他』のジャンル。

それもそのはず、もう何年前ですかね。

誰あろう「ヤマト3の加藤四郎」ですので。

これも、事前アンケートの時の記入の仕方で

イベントのお姉様が『三四郎』ってなっていたのか

神谷さんには「ガイキングの主人公」みたいに

伝わっていたので、

「加藤!加藤!!ヤマト、ヤマト!!違~~うっっ!」

とまあ、身振り手振りで。

「加藤三郎?」

いえ。

「よん!四郎の方です」

と、やっと思い出していただきまして。

軽く会場の皆様にその場面を神谷さんが説明され、

ついに、そのセリフが発動!

生っ!生ですよ!

妹君の熱心な説明のおかげでシチュエーションまでしっかり♪

完全再現していただきました。

神谷さんがマイクを握った途端、マイクの音はクリア、クリア。

あの美声はしっかりと届きました。やはり技ですね。

他の皆様は人気No,1の冴羽獠に、毛利小五郎など

無難に店名なども織り交ぜつつセリフを言っていただいて

おられまして。。。

ちょっと私達、がんばりすぎ??

い~んです。こんな機会2度とありませんもの。

だって、もう「砂かぶり」ですよ。近い、近い!

時間がたつのも早い、早い。

あのイベントが始まる前の苦痛な時間に比べ

楽しい時間は足早に過ぎていくのです。

ステージを離れお店全体を歩かれながらの

マイクパフォーマンス、やっぱりアドリブ的には

『キン肉マン』『北斗の拳』『シティハンター』は

やり易そうですよね。

『毛利小五郎』さんは名のらないと成立しない的な。。。

残念だったのは『面堂さん』はなかったんですよね。

台はあったんですけど、されてませんからね、今回のお声は。

もう、ヘラヘラ、ヘラヘラ妹君と2人でテンション上がりまくりです。

また、ステージに戻られて、サイン会は色紙と交換、

『北斗の拳』のシールを貼った、手書きのモノをいただき

写真撮影。

これもね携帯持ってませんので『写るんです』だったのが

ちょっと切なくもあり。

そして、私達は大満足

神谷さんステージを後にされたんですよね。

またステージでのお話は明日に続きます。

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ